↑前回の話はこちら

※この話は作者の経験を元にしたフィクションです!


第26話

591C5AE6-95F2-4167-9F2C-7A3D13AE13E9

6B157B05-A973-48AA-A3F1-A6363FE5231D

3206D8E2-D502-41C6-BEE2-49DB489A16AD

D1509AD5-2FE2-41F8-A99C-BD39647E3C75


E7EAFFA9-014A-4574-A172-99EEC091FE72

FCC6C232-F4F8-4E1B-B144-75C642252ED3


あとがき
前回の流れから、そのまま噴水での待ち合わせのとこまで持っていこうかと思ってましたが、
今回のレンタローとアイコのやり取りがあった方が良いかなぁと思いワンクッション(?)描きました。
4枚目のアイコの表情、怖くてすみません!!インパクトのある疑いの眼差しを描きました…。

次回に続きます。


LINEで更新通知を受け取る